ヨガの知識

ヨガは男性にもおすすめ!ヨガの効果や知識、正しいやり方を解説

2020年4月27日

男性ヨガの効果

ヨガが男性の間でも流行っているらしいけど、どんな効果があるの?

ヨガって男性にとって嬉しい効果はあるの?

 

このようにヨガについて気になっている男性の方は多いでしょう。

この記事では、男性でも嬉しいヨガの効果についての話や、ヨガを気軽に始められる方法をご紹介しています。

 

最後まで読むことで、ヨガの魅力的な効果を知ることができ、実際にヨガを始める手助けにもなるでしょう。

 

ヨガは男性でも嬉しい効果が盛りだくさん!

男性ヨガの効果

ヨガは主に女性が取り組んでいるイメージが強い方も多いのではないでしょうか?

しかし、最近では男性もヨガの効果の魅力に注目する方が多く、実際にヨガを始める方も多くなってきました。

男性にとっても嬉しいヨガの効果を、身体面の効果と精神面の効果の2つに分けて、ご紹介していきます。

 

ヨガで期待できる身体面の効果

身体面で期待できるヨガの効果については主に下記の3つの要素があります。

  • 基礎代謝がアップして、ダイエットに効果的
  • 血行が良くなって、冷え性やむくみの改善に繋がる
  • 姿勢が良くなり、肩こりや腰痛の改善に繋がる

 

これらの要素について詳しく解説していきます。

 

基礎代謝がアップして、ダイエットに効果的

基礎代謝とは、人間が生きているだけで消費するエネルギーのことで、心拍や呼吸をしている時に無意識に消費されるエネルギーの事を言います。

この基礎代謝の中でも特に多くのエネルギーを消費するのは筋肉です。

 

筋肉量を増やすことによって基礎代謝も上がり、基礎代謝が上がることで消費するエネルギーも上がるため、痩せやすい身体を作ることができるのです。

ヨガは普段使わないような筋肉やインナーマッスルを育てるのに非常に効果的で、ゆったりと身体を動かしながら、筋肉量を増やすことができます。

その結果として、筋肉量が増えると共に基礎代謝がアップして、痩せやすい身体を作ることができるため、ヨガはダイエットに効果的だと言えます。

 

血行が良くなって、冷え性やむくみの改善に繋がる

ヨガを行うことによって血行が改善されやすくなるため、血行不良によって引き起こされる冷え性やむくみ、身体の疲労感などの改善へと繋がるでしょう。

姿勢の悪さや、身体の動きの癖によって、骨格がずれてしまっている人は非常に多いです。

 

本来あるべき場所からずれてしまった骨格と、固くなり柔軟性を失ってしまった筋肉によって、血管が圧迫されてしまい血流が流れにくくなるのが血行不良の原因です。

 

ヨガで行うポーズは、骨格を本来あるべき位置に調整してくれる効果や、筋肉を柔らかくして血液を送るポンプ機能を活性化させる事ができます。

そのため、ヨガを行うことで血行が改善し、血行不良で引き起こされる冷え性やむくみ、身体の疲労感の解消へと繋げることができるのです。

 

姿勢が良くなり、肩こりや腰痛の改善に繋がる

ヨガで行なわれるポーズでは、良い姿勢を保つことを意識することが多く、普段の姿勢も良くなるため、肩こりや腰痛の改善に繋がります。

 

肩こりや腰痛などで悩んでいる場合、猫背になっていたり、姿勢が悪くなっている事が原因であることが多いです。

猫背になっている場合、首が前に出てしまっている状態で、肩の筋肉が重たい頭を常に支えるような状態になってしまい、その影響で常に緊張状態の筋肉が固まってしまうため、肩こりになってしまいます。

また、身体の上半身が前のめりになっている場合は、腰回りの筋肉への負担が通常よりも大きくなってしまい、腰痛の原因になってしまいます。

 

ヨガで姿勢をしっかり意識しながらポーズを行なっていくことによって、普段の姿勢も少しずつ改善され、肩こりや腰痛などの姿勢が悪い状態で起こる症状も改善していくことが可能です。

 

ヨガで期待できる精神面の効果

精神面で期待できるヨガの効果については主に下記の2つの要素があります。

  • 自律神経が整い、ストレスが軽減したり精神が安定する
  • 集中力や記憶力など脳の機能がアップする

 

これらの要素について詳しく解説していきます。

 

自律神経が整い、ストレスが軽減したり精神が安定する

ヨガにおいて呼吸の使い方は正しいポーズを学ぶことと同じくらい大切な要素です。

 

ゆっくりと深い呼吸をしながら正しいポーズをとって、筋肉の緊張を緩めていくヨガは、自律神経を整えるのに適しています。

自律神経は交感神経と副交感神経という2つの要素から成り立っており、大きなストレスや心配事、不規則な生活リズムを続けていると、切り替えが上手くいかなくなり自律神経が乱れやすくなってしまうのです。

そうなると、寝付けなくなってストレスが溜まったり、イライラしやすくなってストレスが溜まって悪循環に陥ってしまいます。

しかし、この交感神経と副交感神経は呼吸と深い関わりがあり、早い呼吸は交感神経が優位になり、深い呼吸は副交感神経が優位になりやすいです。

 

ヨガを行う際に呼吸法をしっかりと意識して、ゆっくりと深い呼吸を行うことによって自律神経を整えることができるため、イライラしやすい方やメンタルが弱っている方にヨガは効果的です。

ヨガを長い期間行うことで、安定したポジティブなメンタルを得ることもでき、感情のコントロールも上手くなるなど、精神が少しずつ安定してくるでしょう。

 

集中力や記憶力など脳の機能がアップする

ヨガを長く続けることで、脳の「背外側前頭前野」という部分が活性化します。

この背外側前頭前野は情報を処理するために使われる部分で、情報を上手く整理したり、物事に集中する際に必要になる部分です。

それに加えて背外側前頭前野は海馬とも密接な関係があり、海馬は記憶をつかさどる部分であるため、記憶能力の向上も期待できます。

また、ヨガは瞑想のように深く呼吸をしながら自身と向き合うことも大切であるため、瞑想と同じように、集中力や生産性の向上が期待できます。

 

ヨガの効果が高まる時間帯は?

男性ヨガの効果

これらの魅力的なヨガの効果がもっと高まる時間帯はあるのでしょうか?

 

ヨガをする際、一概にこの時間でなければ効果がないということはありませんが、相性の良い時間帯はあります。

それは起きた後と寝る前、つまり朝と夜がヨガと相性の良い時間帯です。

 

朝のヨガは血行が良くなって頭がスッキリする

朝にヨガを行うことによって、副交感神経と交感神経を切り替えて目が覚めたり、体中にしっかりと酸素が行き渡ってリフレッシュできたり、血行が良くなって頭がスッキリして気持ちよく一日をスタートさせることができます。

 

また、太陽の光を浴びながらヨガを行うことによって、幸せホルモンと呼ばれるセロトニンの分泌も期待できるため、さらにヨガの効果を高めることができるでしょう。

 

夜のヨガは心身を落ち着かせて良質な睡眠に繋がる

1日の終わりに心身を落ち着かせてヨガを行うことで、深く良質な睡眠をとる手助けになります。

ヨガのゆっくりとした動きは、固まってしまった筋肉や関節を程よくほぐしてくれる上に、体温も心地良く上がるため、身体が非常にリラックスします。

また、ヨガの呼吸法は深くゆっくりと行うため、自律神経を整えて精神を安定させてくれます。

 

このように就寝前にヨガを行うことによって、心身共にリラックスした状態を作ることができるため、深く良質な睡眠をとりやすくなるのです。

 

ヨガは空腹時に行うようにしよう

朝と夜であっても、満腹時にヨガを行うのはやめておきましょう。

 

満腹時にヨガを行うことによって、内蔵に負担をかけてしまうため、ヨガの効果が十分に発揮されない可能性があります。

食事から2時間ほど空けることによって、満腹でもなく空腹過ぎでもないという状態を作ることができるため、ヨガを効果的に行いたい場合は食後から2時間ほど空けてから行うといいでしょう。

 

忙しい男性でも、ヨガの効果が得られる頻度は?

男性ヨガの効果

仕事やプライベートが忙しい男性であってもヨガをしたい方はいらっしゃると思います。

そんな方にとって「ヨガって少しだけするのは効果がないの?」という悩みがあるのではないでしょうか?

 

ご安心下さい、ヨガは週に1回のペースでも、しっかりと効果があります。

 

ヨガは週1回からでも効果あり!

ヨガを行う目的がリラックス効果やストレスを軽減するための方、または今からヨガを始めたいという初心者の方は、週に1回だけヨガを行なっても効果を感じられるでしょう。

ヨガは継続することで効果を実感することができるため、最初は週に1回で10~20分ほどでも無理なく続けることが大切です。

 

また、ヨガは自身と向き合う時間を持つという側面も大きいため、リラックス効果やストレス解消のために始めることは何もおかしい事ではありません。

 

ダイエット目的でヨガをするなら、週3回以上が効果的

ダイエット効果を期待してヨガを行う場合には週に3回以上で1回60~90分ほど行うことで、効果を実感しやすくなるでしょう。

また、ダイエット効果はすぐに実感できるものではないので、目に見えて効果を実感するためには最低でも3ヶ月~半年ほど諦めずに継続していきましょう。

 

ヨガの頻度を無理せず少しずつ増やしてみよう

ヨガは継続することが何よりも大切です。

いきなりスケジュールを詰め込んで行うことは挫折に繋がりやすいのでやめておきましょう。

ダイエット効果を期待して始める場合でも、まずは週に1回20~30分ほどで始めてみて、ヨガとはどんなものなのか、自分に合っているのかを確認しましょう。

だんだんと慣れてきたら「たまに週に2回にする→1回の時間を5分にする」など、少しずつ回数や時間を増やしていくと挫折せずに続けやすく、実感できる効果も少しずつ増していくでしょう。

 

男性でも気軽にヨガを始める方法

男性ヨガの効果

男性でもヨガを行う方が多くなってきたとは言っても、女性が主にヨガを行うイメージがある方にとっては、ヨガを始めるのに少しハードルを感じるのではないでしょうか?

 

ここからは、ヨガに対して少しハードルを感じている男性の方でも、気軽にヨガを始められる方法について解説していきます。

 

ヨガは自宅で動画を見ながら始められる

ヨガをこれから始めたいけれど、何から始めればいいのか分からないという方は、自宅でヨガ動画を見ながら気軽に始めてみましょう。

YouTubeで「ヨガ 初心者」などで検索すると、色々なインストラクターの方たちがヨガのやり方を分かりやすく解説しながら、実践している動画を投稿しています。

ただし、Youtubeは途中で広告が出てきて中断されたり、途中までしか動画がなく「この続きは有料版で」など、なかなか不便な不便なことが多いです。

 

おすすめなのが「オンラインヨガ」と呼ばれる、多数のヨガ動画を低価格の料金で見放題できるサービスが便利です。

月額980円程度で300本以上の動画見放題で、ここ最近、人気があります。

別記事2020年オンラインヨガおすすめ8選!口コミ評判・料金を徹底比較の記事で8つのオンラインヨガを比較しているので、自宅で手軽にヨガを行いたい人は参考にしてみてください。

【2020年最新】オンラインヨガおすすめ8選!口コミ評判・料金を徹底比較

続きを見る

 

動画であれば、忙しい方であっても、寝る前の10~20分を利用して気軽にヨガを始めることができるため非常にオススメです。

 

ヨガの効果を感じたら書籍やヨガウェアを購入してみる

実際にヨガの動画を見ながら自宅で始めてみて、効果を実感したのであれば、書籍やヨガウェア、ヨガマット等のヨガグッズを購入するといいでしょう。

 

ヨガの動画を見ていくうちに良いと思ったインストラクターの方がいる場合は、その方がヨガの書籍を出版していないかチェックしたり、好きなスポーツ選手がいる場合はそのスポーツ選手が書籍を出版していないかチェックしてみましょう。

また、ヨガウェアやヨガマットなどのヨガグッズを購入することによって、ヨガ自体のやりやすさも向上しますし、何より気持ちがヨガへ向きやすくなるため非常にオススメです。

 

男性でも利用できるヨガ教室はある?

男性でも利用できるヨガ教室はもちろんあります。

最近では男性もヨガを行なっている事は多く、男性を歓迎してくれるヨガ教室も増えてきました。

 

男性歓迎のヨガ教室を見つけたら体験レッスンへ申し込んでみましょう。

また、女性にヨガをしているところを見られるのは恥ずかしいと思う方でも、最近は男性だけのヨガ教室も増えてきているため、探してみてはいかがでしょうか?

※2020年5月現在、ヨガスタジオは休止しています。しばらくは先ほどご紹介したオンラインヨガなどの動画でヨガを楽しみましょう。

 

まとめ

男性にとっても嬉しいヨガの効果や、ヨガを気軽に始めるための方法について解説しましたが、いかがだったでしょうか?

 

ヨガによって得られる効果は、身体面の効果が注目を浴びる事が多いのですが、心を落ち着かせて自分自身と向き合うことによって得られる、精神面の効果の方も得られる恩恵は非常に多いです。

まずは自宅でお手軽にヨガを始めてみてはいかがですか?

【2020年最新】オンラインヨガおすすめ8選!口コミ評判・料金を徹底比較

続きを見る

 

-ヨガの知識

Copyright© 【2020年最新】オンラインヨガの比較サイト , 2020 All Rights Reserved.