ヨガの知識

ヨガは効果ないって本当?効果が出ない原因と正しいやり方を解説!

2020年5月7日

運動が苦手な人でも、自宅にいながら気軽に続けられるのがヨガの魅力です。

でも、中には「ヨガを続けているのにあまり体調の変化がない…」

と効果が感じられずに、やめてしまう人もいます。

ヨガを続けていてもなかなか効果がないのは、どんな理由が考えられるのでしょうか?

 

ここではヨガの効果が出ない理由や、期待できる効果をご紹介します!

どうやったらヨガの効果を高められるのかコツも解説しているので、ぜひ美容や健康のため日常に取り入れていきましょう。

 

テーマ

  • ヨガの効果がない理由
  • ヨガに期待できる効果とは
  • ヨガの効果を高めるために意識したいこと

 

ヨガの効果が出ない理由

そもそもヨガとは、呼吸を意識して血液や脳に酸素を多く送ることが目的です。

ポーズをとることで、生命のエネルギーをコントロールし、心に活力と集中力をもたらします。

ヨガと言えばダイエットというイメージを持つ人もいますが、あくまで精神安定や健康増進のために行うポーズや呼吸が中心。

長い間継続することが大事であり、すぐに変化が出るものではないのです。

ただしヨガは継続するうちに、ポーズをとることによってインナーマッスルが鍛えられる効果も。

体のラインや姿勢がきれいになる効果も期待できる運動です。

しかし何か月も継続していてもまったく体や心に変化がない場合は、ヨガへの取り組み方や生活習慣に問題がある可能性も考えられます。

 

ヨガ」とはサンスクリット語で「つながり」を意味しています。

心と体、魂が繋がっている状態のことを表します。呼吸、姿勢、瞑想を組み合わせて、心身の緊張をほぐし、心の安定とやすらぎを得るものです。

具体的には「調和」「統一」「バランス」を意味し、体・心・呼吸・食べ物など、あらゆるカテゴリーと関係しています。

引用:日本ヨガ連盟

 

呼吸を意識していない

ヨガでもっとも大切なのは呼吸を意識していくこと。

ヨガの呼吸は、単純に酸素を取り込んで二酸化炭素を出すだけではありません。

体に宿る気をコントロールする意識を持つことで、日々の生活に活力と集中力が増すのです。

ヨガ初心者に多いのが、ポーズをとることに集中しすぎて深く呼吸ができていなかったり、息を止めてしまったりすること!

ヨガはどんなポーズでも呼吸を止めずに、ゆっくりと深く息を吸い吐き出す動作が大切です。

しかし、ポーズに慣れていないとつい腹筋に力が入って呼吸が止まりがちに…。

筋トレの無酸素運動と同じ状態になってしまい、思うようなリラックス効果が得られません。

まずはヨガの呼吸を意識し腹式呼吸を習慣にしていきましょう。

 

ポーズをしっかりとれていない

ヨガのポーズが正確でないと、体に負担がかかり歪みの原因になります。

ヨガは足先指先まで、細かくポジションが決められており最初から完璧なポーズを独学で行うのはむずかしい運動。

ついつい続けていくうちに自己流の動きが身についてしまい、ヨガの効果が思うように出ていない状態になっていることがあります。

特に自宅で本を読んでやっているだけでは、ポーズがわかりづらくて間違ったヨガをしているかもしれません。

本だけでなくヨガ経験者やインストラクター、動画など目で見てわかりやすい形でヨガを勉強しなおしましょう。

 

食べすぎ・睡眠不足など生活習慣が乱れている

ヨガは呼吸とポーズによって、生活に活力と集中力をもたらします。

しかし、ヨガを続けているのに相変わらず体調が優れない、体がすっきりした感覚がない人は、それ以上に生活習慣が不健康になっている可能性があります。

具体的には高カロリーな食事や、睡眠不足、姿勢の悪さなどは、ヨガをしたとしても健康にはつながりません。

ヨガは健康的な日々を送るためのサポートの1つ。

ヨガだけでなく、心身から健やかになるには食事や睡眠などの生活習慣もできるだけ健全なものに近づけましょう。

 

ヨガに期待できる4つの効果

ヨガの効果

ヨガを正しく続けていくと、どんな効果が得られるのでしょうか?

代表的な4つの効果をご紹介します。

 

姿勢が良くなる

ヨガのポーズは背筋をしっかり伸ばし、指先まで意識して姿勢をキープします。

継続していくうちに猫背が矯正され、美しい姿勢へと近付いていけます。

背筋がまっすぐに伸びた姿はそれだけで魅力的で、自信のある印象になりますよね。

特にデスクワークや長時間のスマートフォンの操作で、猫背がちな人はヨガによって姿勢を整えることをおすすめします。

 

内蔵の動きが活性化して体内環境が整う

ヨガの呼吸を意識していくことで、新鮮な酸素を取り込み細胞の活性化に役立ちます。

特にヨガは呼吸とポーズのキープでインナーマッスルを鍛えていけるので、内臓脂肪などの隠れ肥満や運動不足解消にも役立ちますよ。

たとえば日頃運動をほとんどしていない方や体力がなくても、ポーズと呼吸によって内臓に刺激を与えられるのがヨガの魅力。

便秘がち、冷え性などの女性に多い悩みも、ヨガで体と内臓を動かすことで解消のサポートになります。

 

心が落ち着く

ヨガの効果

身体のゆがみ・くせを直す
シェイプアップ効果、姿勢が良くなる、内臓が活性化され体内環境を整える
自然治癒力を高める
内観性が高まる
集中力、感情のコントロール力の向上
慢性的な症状の緩和
肩凝り・腰痛・頭痛・冷え・便秘・更年期・月経障害などの病気の予防や改善
自律神経を調える
ホルモンバランスの調整や強化

引用:日本ヨガ連盟

ヨガの深い呼吸は、気持ちを落ち着けて穏やかにしてくれる心理的な作用も期待できます。

また自律神経を整える効果も期待でき、ストレスや落ち込んだ気持ちの緩和など精神を整えて、気持ちを前向きにしていきます。

人には交感神経と副交感神経があり、興奮状態やストレスを感じているときは交感神経が活発になります。

一方、副交感神経はリラックスするときに増えるホルモンで、心を穏やかにして眠りにつきやすくなるといった効果をもたらします。

日々の生活の中で、気持ちのオンオフを切り替えるのに欠かせないもの。

しかし、現代人は仕事などのストレスやSNSでのつながりなど、寝る前までリラックスできる機会が少なく、交感神経が優位な状態が長時間続きがち。

ヨガを取り入れていくことで、ストレスやイライラの気持ちを整えて心からリラックスした日々を送るきっかけになります。

 

インナーマッスルが鍛えられる

ヨガのポーズは筋トレのように、体への負担がかかりませんがインナーマッスルを鍛えてスタイルアップに役立ちます。

ハードな筋トレが苦手な人も、ヨガなら息切れするような動きはありません。

リラックスした気持ちでポーズをとることで、姿勢がよくなるのと同時にインナーマッスルに作用してシェイプアップ効果が期待できますよ。

女性らしい、しなやかな体つきを目指したい人にもヨガはとてもおすすめです。

 

ヨガの効果を高めるためのコツ

ヨガの効果

ヨガは継続していくことで、体の内側から体質を変えていくものです。

すぐに目に見えた変化は出ませんが、今効果を感じられていない人はぜひ次の点を意識して、自分のペースでヨガを楽しんでいきましょう。

 

最低でも3か月以上継続する

ヨガは体質をゆるやかに変える運動なので、何よりも継続することが大切です。

頻度はその人の目的によって違いがありますが、初心者さんにおすすめしたいのは週に2~3日に20分以上のヨガを行うこと。

無理に毎日続けなくとも、定期的に20分以上じっくり時間をとってヨガをすることで生活にメリハリが生まれます。

 

1つ1つのポーズをしっかりとる

ヨガのポーズは形だけを見よう見真似でやっても、期待するような効果は得られません。

ポーズそれぞれ体のどの部分を動かし、意識することが大事なのかを知ったうえで正しいポーズをとることで効果を高められるのです。

体が硬い人は、ヨガインストラクターのようにきれいなポーズをとり続けるのはむずかしいです。

まずは、無理をしないで特に意識したい体の部分をしっかりと伸ばし、呼吸を忘れないで続けましょう。

慣れてくると流れ作業的にポーズをとってしまいがちですが、気づかないうちに癖がついているもの。

そこで、定期的に鏡などで自分のポーズを見て、間違っていないかチェックすることをおすすめします。

 

食事に気を遣う

日頃の食事は体の基礎を作るうえでとても大切なものです。

ヨガを継続するだけでなく、体に悪い食事を続けていてはせっかく体を動かしても健康には近づけません。

野菜を意識してとったり、水分を適度に補給したりするだけでも、体のめぐりが良くなり肌や体調も整っていきますよ。

 

不足しがちな栄養をサプリメントなどで補う

どうしてもバランスのとれた食事をとりたくても、仕事や家庭が忙しくて続かない人はサプリメントを取り入れるのもおすすめです。

ヨガのあとは消化器官も活発化して、栄養吸収しやすくなっているので自分に必要な栄養をとりいれ、高カロリーや高脂質の食事は控えましょう。

便秘に悩んでいるのなら食物繊維が豊富なメニューを意識し、たんぱく質をとって体づくりに役立てていきましょう。

食事で補いきれないビタミン類などはサプリメントを組み合わせるのもおすすめです。

 

ヨガ講師に学ぶ

ヨガを正しく行うには、専任の講師から指導を受けることをおすすめします。

最近はヨガスタジオに足を運ばずとも指導を受けられる「オンラインヨガ」が注目を集めています。

オンラインヨガは動画と違い、ビデオチャットによるリアルタイムの指導を受けられるサービス。

これにより、家にいながら本格的なヨガを体験でき、ポーズや呼吸を学ぶことができます。

思うようにヨガの効果が出ないと悩んでいる人は、ぜひオンラインヨガを試してみてください。

 

 

まとめ

ヨガの効果

ヨガは継続することで、心身の調子を整えて日々の健康につながる運動です。

呼吸とポーズをとるだけなので体力がない方や運動が苦手な方、ご高齢でも楽しめますよ。

自宅にいながらオンラインによって、ヨガを本格的に受講することもできます。

ヨガは継続していくことが体質を変えていき、シェイプアップなどに役立ちます!

ポーズや呼吸の仕方、生活習慣を見直しつつ心身ともに健康を目指していきましょう。

 

【2020年最新】オンラインヨガおすすめ8選!口コミ評判・料金を徹底比較

続きを見る

 

-ヨガの知識

Copyright© 【2020年最新】オンラインヨガの比較サイト , 2020 All Rights Reserved.